FC2ブログ
久々に嵐さん語り 優しくって少しバカ
2006年に開設したこのブログ。
嵐の目的にしたブログではなかったのだが
嵐が好きだったため、嵐の記事が自然とたくさんになっていき、いつのまにか嵐のブログになった。

そうして、いつしか記事を書く熱はなくなっていき、
じゃあなにをと思ってグルメブログとかにしてみたのだけれど、
ブログを書くという時間をあまり割けなくなりなんか方向性の定まらないたまにグルめのことを更新する日記ブログになっていった。
インスタというもっと投稿しやすいものもでてきたし。

なんの目的でやっているかというと、
生きた証を残したい訳である。しょこたん風にいうと。

嵐のファンをやめたわけでもないし、
ほかに好きなものができたわけではないのだけど、昔のようには追いかけなくなった。

前置きが長くなったが、、、
最近、ふとしたキッカケで
めっきり聞いていなかった嵐の曲を聴き始め、思うことがあったので、
ひさびさに嵐のことを語ってみる。
ファンにとってはあたりまえのことだとおもうので、いまさら?て感じかもしれないのだけど。


2004年に発売した「いざッ、Now 」
その中でも懐かしいな〜と印象的だったのが
この二曲。

♪優しくって少しバカ


♪途中下車


♪優しくって少しバカ

相葉ちゃんの曲である。
嵐五人で歌ってるのだけど、当時としてはたぶんめずらしい、あきらかにメインボーカルが相葉ちゃんであり、たしかそのときのコンサートで、彼だけオリジナルのソロ曲ではなく、この曲をソロとして歌っていた。
そして、タイトルの

優しくって少しバカ

これって、相葉ちゃんのことやん!と、きっと私含めた当時のファンは思ったとおもう。
バカにはもちろん愛を込めて。
さて、そんな相葉ちゃんどうこうはさておき、、、

この曲、わたしはタイトルだけで、
胸が躍る。きゅんきゅんする。

優しくって少しバカ

優しすぎてバカというようにも感じれる。
優しすぎて自分を傷つけてバカね、とか。
そんなちょっと切なさをにじませる曲。

出だしは相葉ちゃんのソロから始まる。

「10年前の宝の地図を首にさげてやせた腕で、、」

少し大人になった?ぼく?が、昔描いてた想いとか夢とか信じてきたもの。
大人になってうまくいかなくなってもがいている歌かと解釈。

嵐が歌う、こういう青春ソングが本当に大好きだった。少し大人になった子供が、なんかうまくいかなくて、それでも前に進もうとする。
ただ明るいだけじゃなくて、なんだかそこにあやうさのような切なさが滲んでいる。嵐の優しい声がそれをさらに加速する。

「自分まで見えなくなった」
「未来を指す道しるべなんて消え去って」

大人になったときに感じる違和感。
子供のときに気にしなかったこと。
うまくいかない仕事、、、とか。
いろいろ傷ついたこと、、、



「せめて胸の灯火は消さないように歩けたのなら」
「間違っていてもいい」
「笑われたっていい」 

それでも、胸のなかにある、大切なもの、自分の火を消さないで、自分の心の声を無視しないで、生きていこうよ。周りと比べて間違っていたっていいじゃない、という。



ボキャブラリーがなくて、全然表現できてないのだけど、こういう曲を当時20〜23?くらいの彼らが歌うものだから、またキュンキュンきた。
まさに少し大人になった彼等だから。
嵐は明るいのに、切なさをにじませる。
それを魅力の一つと感じた当時。

♪途中下車

この曲なんかもそうです

あとアルバムの中にはいってる

♪ピカンチダブル

これもそうね。


このアルバムがでた当時、わたしは高校生だったわけなのだけど、それから数年して就職して社会に揉まれたとき、挫折しそうなとき、これらの曲をよく聴きました。
力がでました。
スポンサーサイト
岐阜、金沢旅行3

二日目は、金沢の格安ビジネスホテルにとまり、
(ものすごく、やすいからと期待はそんなしてなかったら、だからなのか思ったより綺麗だし広いと感じた。スマイルホテル


翌日はひがし茶屋街で溶けないアイスという名物わ、食べて、日の出というお店でつけめん食べて帰宅。

いつか着物とか浴衣でこういうところを歩きたいなあ。


おしまい


岐阜、金沢旅行2

二日目

朝ご飯は岐阜の宿でおいしい朝食

そして金沢へ、、、

もりもり寿司でまぐろざんまい!

21世紀美術館混みすぎてて
入らず中のおされカフェでアイスカフェオレ。

夜ご飯は居酒屋さんでちょいとつまみ。
魚がうまうま



それにしても、ものすごい豪雨だった
岐阜、金沢旅行1

お盆中の旅。

一日目
岐阜の龍リゾートスパをめがけて、
白川郷も散策!

サービスエリアで牛串、五平餅!
牛乳!お昼は肉まんとたきこみおにぎり(^-^)

とりわすれたけど、白川郷で変わった味のジェラートも食べた(´▽`)ノ


夜は宿でごちそう☆
川魚、お肉、どれもおいしかった〜
岐阜、金沢旅行1

お盆中の旅。

一日目
岐阜の龍リゾートスパをめがけて、
白川郷も散策!

サービスエリアで牛串、五平餅!
牛乳!お昼は肉まんとたきこみおにぎり(^-^)

とりわすれたけど、白川郷で変わった味のジェラートも食べた(´▽`)ノ


夜は宿でごちそう☆
川魚、お肉、どれもおいしかった〜
OSLO Coffee@栄 セントラルパーク

ずっと前から気になってたここのパンケーキ!

中にクリームチーズがはいってて、ふわふわで、あたらしい、、、!

食べ応えも抜群、分厚いパンケーキ

おいしい、、、。
メープルシロップ大きいの持ってきてもらてるからかけほうだいだし


580円、だったかな?
コーヒーと一緒に食べて1000円くらい。
セット割りはなかった。

おいしかった〜
店内は、席がそれぞれパーテションで仕切られてるところがあり、
一人カフェしやすく、おちつくな
夜明けの朝の
雨が降ってる感じとか、
秋の虫の音とか、すき

夏から秋にかわってく空気が、なんかしんみりして好き

ポエムみたいになってしまった
ひさしぶり
いったいいつぶりのブログなのか?


なんか、かいてこう!


最近は、カフェいくことが減ったかな?
気合いいれたごはんを作ることも減ったかな?

じゃあ、なにしてるかというと、、、


なんか、あさ〜くうす〜く、ちまちまなにかやってるかんじ


それは楽しいことなんだけど

 な〜んかもやもやっとするかんじである。ふぅ。
ハルラニ・テラス@覚王山

二ヶ月ぶりに会う友人と。

たった二ヶ月ぶりなのに、なんかものすごくながいあいだ会ってないような気になる。

もっと会いたいぜ的な寂しい的なことをいったら、

重いぞ!的なことを前向きな表現で言われて反省した

どうもなんにたいしても心を開くと依存的だから気をつけないとね

会うことや連絡取り合うことだけがすべてじゃない

遠くにいてもお互い同じ空の下でつながっている

そして、自分が会いたいのはわかるけど、あなたはなんでそうじゃないの?て、人に強制しちゃいけないし、問い詰めてもいけない

彼氏に対しても友達に対しても。

この友人は、私に私の気持ちは重いぞ的なことをしっかり伝えてくれるすてきな友人 。

 

そのあとはしょうもない雑談をしてあっという間に二時間過ぎました

 

なんか気づかせてくれた

よい日だったな

 

さて、おしゃれ覚王山のカフェでお茶!

 

ひさびさにパンケーキ!

 


パンケーキとドリンクのセットで1404円!

昔はごてごてっとしたパンケーキ好きだったけど

最近はシンプルなのがおいしいって思います(^^)

 

おいしかった(^^)

そしてやはりこういうかわいいカフェは

女の子と長~くおしゃべりするのに最適~!

羽豆岬にて

GW。

母親と羽豆岬へ(^^)

 

前日の夜11時に決めて、朝10時出発!

 

名古屋駅から電車にゆられて河和駅。一時間弱。

このときの電車は特急で、席が新幹線みたいになってて旅感があってよかった(^ー^)

 

河和駅からバスで30分ほどで師崎港へ。

日間賀島にいくひとたちがたくさん!

乗り場はたくさん!

わたしたちは船にはのらず、

展望台へ向かいます

 

そこから徒歩五分ほどで、羽豆岬展望台! 

 


 

すごい!

名駅から一時間半ほどで、こんなきれいな場所にたどりつけるんだなー(^_^)

海が青くてきれいで、

向こうの方に日間賀島なのかな?島がみえるよ。

篠島もかな?

展望台には地図がなく、どっちがどっちかはよくわかりません^^;

 

 

帰りに大アサリとタイラ貝!


こういうとこで食べるのってほんとにおいしい!

 

 

波の音が心地よく

とんび?もたくさんいてちょっと怖かった。

 

また来るときは、夕焼け狙ってきたいな。

 

 

帰りにお土産に

とろさんまを買いました。おいしい!

母親が鯛のかたちをしたアップルパイを買ってくれたのだけど、これもんまい!

 

 

親と行くのって楽しい!(´▽`)ノ

また行きたいな

プロフィール

なな海

Author:なな海
旅行やごはんめぐりが好きです

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ARASHI

Cotegory by ARASHI PEOPLE

ブログ内検索
リンク
かうんたあ
携帯サイト
QR
RSSフィード
RSSフィード