FC2ブログ
宮古島 二泊三日 二日目

●伊良部島宿泊の朝は、部屋であさごはん

前の日にスーパーでかった地元のパン。


 

●あるいて20分くらいのところに渡口の浜

 

先客はいなくて、わたしたちだけの贅沢空間

 

●グラスボードを予約してたけど、

あいにく風がとても強く中止に、、

 

のんびり過ごして、チェックアウト

 

●伊良部大橋


昨日より海があおくみえる!うつくしすぎる!

 

 

●二日目のホテル(宮古島のシギラリゾート)に荷物をおき、タクシーで来間島へ!

竜宮展望所からの景色!


 

●ヤッカヤッカという来間島にあるカフェでタコライスランチ。


うまいうまい

 

 

●与那覇前浜ビーチ

どこまでも続く透明な青のビーチ、、、

 

このときけっこうカンカン照り

 

 

 

●ユートピアファーム。植物園みたいな。


よていになかったけど、タクシーの運転手さんがすすめてくれて、時間もあまってたしいきました

 

 

すんごくおおきなハイビスカス、うつくしいブーゲンビリアがみれた!

 

そして併設のカフェでソルベを堪能!


ものすごい量なのに600円いかなかった。

名古屋だったらもっとしそうだよ、、!

パフェとかもあって迷った!

 

入場料350円はやすい!

 

●宮古島に戻って、シギラリフトへ。


天気がわるくなってきたのであまり青いビーチはみえなかったけどおもしろかった

海というより、リフトがらみえる、みたことのない木、葉っぱをみるのがおもしろかった

 

 

●やっぱり夜も沖縄料理!うまいなー!

 

 

●シギラ黄金温泉にはいってさっぱり。

 

ホテルの部屋ではお土産屋で買ったおやつを食べてまったり。


 

いよいよ明日は最終日、、

スポンサーサイト
コードギアス 反逆のルルーシュ
続編が映画でやってるというので、
おもいだして
テレビアニメをみかえしていた

お、おもしろすぎる、、、!

なんだこりゃストーリーできすぎている、、、
いわゆる萌えポイントもおさえつつのこのすばらしいストーリーはいったいなんなんだ!燃える!
どきどきする。
当時もおもしろくてみてたんだけど
見返してさらにおもしろい、、、

アニメそんなにみてないけど、あとにも先にもストーリーもキャラクターもすばらしいアニメはこれが一番
アニメ見ない人にも最初抵抗あるかもしれないけどみてほしい

ちなみにわたしが見始めたキッカケは、キャラクターデザインがCLAMP先生と知って。


最終回をむかえると思うと知ってるのに、
みてておもしろいけど、おわると思うとみたくないようなそれほどの面白さ。

それが10年以上の時を経て続編、、、

気になる、、、

ちかくの映画館は終わっちゃってるけど、、、

わ〜きになるー!
映画館でみたい!


てかあれから10年以上たってるの?
怖すぎる



撃っていいのは、撃たれる覚悟のあるやつだけだ!
(書きたかっただけ〜)
宮古島二泊三日 一日目
母と娘の二人旅
三年前くらいから、二人で宮古島にいこうね!
ってずっと話してた。
いってきた
 
φ(._.)メモメモ
 
一回目は姉と二人の姉妹旅で行った宮古島。
ほとんどが同じコースだったけど、
なんど訪れてもいい
海の美しさ、、、
 
車の運転がほぼできないので、
タクシーとバスを活用
 
 
★一日目
 
那覇空港で乗り換えて、14時頃宮古空港到着。
名古屋の朝は6℃だったのに、宮古島はなんとなんの28℃!
あつい!
あったかい!
すばらしいー!
 
母親は冬物を脱ぎ捨て、、
 
予約してた観光タクシーに乗り込みます!
 
 
●砂山ビーチ
五年前に訪れたときより海が深い!
きれいだー!!
暑いけどまだ海は冷たい。
きれいだー!!
 
●海中公園
これ水族館じゃないんだよ
海の中にたってる建物なのだ
 
●西平安名崎
 
●雪塩製塩所
宮古島名産?の雪塩を使ったお菓子や石けんとかお土産がずらり!
試食もたくさん!
ちんすこう二箱とソフトクリームをお買い上げ!
おいしい!
 
 
●池間島
サトウキビジュースと池間島名物?の紫芋もち!
もちうまいー!あっつあつ。
サトウキビジュースの色に衝撃!
砂糖水のようだ、、、
 
●ハート岩
予定になかったけどみせてくれました!
 
●平良港のバスターミナルまで送ってもらい、
バスに乗り換え、伊良部大橋を渡って
伊良部島へ!!
 
●30分ほどで、「ダキフガー」というバス停に到着。
「サウスアイランド」という入江がきれいでスーパーやレストランもすぐそこ!というホテルへ。
車がないのでとっても便利!
 
●レストランで夕食
宮古そばももずくもジーマミー豆腐もうますぎる!
 
最後に満天の星空を見上げて、感動。
明日に備えておやすみなさい
 
 
つづく!
ショッピングは女性が多いと思ってた
買い物は、女性が多い。
洋服屋さんとかデパ地下とかカフェとか。
自分が女だから女の人が行くような場所に行くからかもだけど。
が、今日はたまたま松坂屋のカメラフェアにたどりついて、そこはほとんどのお客様が男性!!

なんか新鮮だった
明日が
ないかもしれないと思って生きるのは難しい

ただいま苦しいのは回避したい

幸せになりたい

現状も幸せなはずなのにな


ストレスで
不安を解消しようとして
寝る前に
お菓子を暴食


わかってたけどおなかがくるしくなり

眠れない


やめよう

食べること以外の

不安解消をみつけよう


やめよう、ほんと
仙台~松島旅行

φ(._.)メモメモ

一月。 

 

★一日目

新幹線で仙台へ!

 初めての東北新幹線にワクワク((o(^-^)o)) 

 

●まずは牛タン!


もりもり!いつもタンは苦手だけど観光地だから食べたかった。

なんかしらないけど、うまいうまい!

 

 

●松島に行く前に仙台駅で笹かま〜 

 

●電車で松島海岸!


一月だったから、寒い、、、。

ほんとに松がたくさんある。

神社にいってから、

海の上のなが〜い橋を渡る。

寒いけどきれい


松島に行ったという達成感。

 

 

●仙台駅に戻って夕食

 

 


いろりが店内にある。

いろりで焼いてもらった魚三匹、ネギ、

ぶり大根、刺身盛り合わせ、、、おなか、がくるしい!

たべようといってたせりなべが、たべれず、、

 

●仙台駅のホテルに素泊まり!

 

★二日目

●朝ご飯に仙台駅で購入したずんだワッフル。


ずんだに生クリームが合う

おいしい

 

 

●本で見たカフェにティラミスを食べに来た!


ロフトみたいな二階建てのおしゃれな店内。

たぶんできたて!かちゃかちゃ生クリーム泡立てる音が厨房の一階からした。

おいしいー!なんだか繊細な味がする

ティラミスにはまっている最近

 

 ●伊達政宗の像をみる。


 

●秋保大滝


雪が怖くて下には下がれず!

 

★秋保温泉あたりの旅館宿泊!


夕ご飯で、おなかいっぱい、、、!

 

 

★三日目

●朝は旅館の朝食ビュッフェ。

焼きたてクロワッサン。


もっともっとたべたかったが食べれず。

泣く泣く退場。

 

●カナヘイのゆるっとタウン

仙台!

かわいすぎる!

クオリティたかすぎる!

かわいかったな〜

 

●仙台駅で、牡蠣をちょこっとつまむ

 

帰りの新幹線でずんだシェイクを飲んで最後の仙台を感じる、、、

 

はじめての東北!

なかなかたのしかった!

伊東~伊豆高原の旅

φ(._.)メモメモ

2/末

 

 

●一日目

 

★浜松サービスエリアで休憩

浜松餃子、パン屋のパンを食べる。

 

お腹が空いていたので、ものすごく美味しく感じる浜松餃子と菓子パン(´▽`)ノ

 

 

 

★お昼ごはんは、伊東駅近くで生しらす&いくら丼

 

うずわ飯「まるたか」の隣にあったお店。

本当はうずわ飯を食べたかったんだけど、

並んでたので、隣のすいてたこちらの店に変更。

 

そしたら、生しらすが、

想像に反してまろやかですごく美味しい!!

ふらっと入ったお店がおいしいとうれしい。

 

 

★伊東駅の「スイートハウスわかば」で、

ソフトクリームと紅茶


バナナマンのせっかくグルメで紹介されてたソフトクリーム。まるっこくてかわいい。おいしい。

レモンティーがものすごくおいしい。

 

 

★はじめて貸別荘にとまる。


アピタで購入した金目鯛干物、金目鯛とかつおのお刺身、あんこう鍋、牛肉数切れ

うまいー!スーパーで普段かわない高級食材買うのたのしー!うまいー!


 

 

●二日目

★一碧湖の周りを一周。


ところどころ早咲きの桜がみれてきれい。朝早めの時間で野鳥の声が聞けたり見れたり。

 

 

★城ヶ崎海岸


吊り橋から真下に見える海のブルーがものすごくきれい

岩場に立つと落ちることを想像してしまい非常に怖くなる、、、

 

★伊豆テディベアミュージアム


カナヘイさんのコラボを目的に。

かわいすぎる!かわいすぎる!いやされた。

思ったより建物が小さくすぐ見終わる

(二階建てだけど、二階はトトロの展示のみ。

一階のカナヘイさんのスペースはさらに少しだけ)

 

 

★シャボテン公園

カピバラさん見よう、くらいの気持ちで行ったら

今まで行った動物園のなかで一番たのしい!

くじゃくとかカピバラさんとかカンガルーとかリスザル、鳥たちがとにかく近い。油断すると本当にくぐとなりを歩いている。

ふれ合わなくてもこんなに近くにいるのは

ほんとにたのしい!

そして癒やされる。

なめてた、シャボテン公園。

人にお勧めしたいスポットになった。

2300円と動物園にしては高いなと思ったけど、

これだけ近くでみれる動物園はほかにみたことない

(園内放し飼い状態)

そもそも動物園というくくり?

 

シャボテン公園の駐車場から立派なお椀型の大室山もうつくしい。

 

 

★桜エビのかきあげ天丼@伊東マリンタウン


おなかがあまりすいてなくてへんな時間にかきあげどん。かきあげがサクサクでおいしいんだけど、大きすぎてあとで油で気持ち悪くなる、、、

 

 

★宿泊

伊東の温泉宿。


朝夜ご飯、温泉付き、、、!


おいしかったのにおなかいっぱいで食べれないし飲めない!

ほぼ食べたけどもっと食べたかったし飲みたかった、、、笑

 

三日目

朝ご飯@宿→帰宅!

 

 

たのしゅうございました。

嵐とともにあった日々
15周年のHawaiiのLIVE映像を見返してる。
たった五年前のことのはずなのに、、、すごくなつかしい曲−!!
なんか泣けてくるなー
永遠ってないんだなぁっておもう、、、



いつまでたっても嵐は私の青春でしたし、
嵐を聞くとずっと心が洗われるのかもしれない。


キラキラと浄化してくれる嵐の歌。


いまは永遠じゃない


毎日大切に


親戚や、おじいちゃんが死んだときだって、
おもったはずなのに
つい忘れてしまう
永遠がないってことを、、、
はたらくこと
嵐の休止をきっかけにブログを書く回数が増えるのも皮肉なかんじがするけど、それだけ
影響力の大きな彼らなわけです


毎日を大切にいきようとおもうとき、
働くことってなんだろなと考えました。
働き方改革という動きがあり、
なんというか、モチベーションを高くとか、
楽しく仕事とか、どういう働き方をもとめられてるかとか、女性の活躍?とか。

でも、正直な話、個人的なことをいうと、
働くことにそんなにきれいなことを求めてないです
もちろん働きやすい環境は大切だけど、そっちのほうがすごくいいにきまってるのだけど、
なんだろう、最近なんか違和感を感じる


わたしは別に会社のために働いてるわけじゃないのです
生きるために働いてるんです
そこんとこの根本的なところがかけちがってしまうから、
会社がいう働く女性像(女性に限らずですが)とかとなんかずれがあるというか
違和感をかんじる


でも、表面上はそんなことはいいません
だってそれが会社員なのかなっておもうしなぁ。
というわけで、違和感をかんじても仕方ないのかなっておもう。
好き勝手いいだしたら会社成り立たないのかな?
人間関係とか。


仕事って、、
割に合わないなっておもうときはたくさんあるけど、
それを言い出したらきりがないね。
Mステ
この前のMステに嵐が出ていたので見た。
披露したのは、昨年の相葉ちゃんが主演したドラマの主題歌、君のうたと感謝カンゲキ雨嵐。

君のうたは、生オーケストラ、生歌で感動的だった。
特に君のうたの
「歩き出す
明日は僕らで描こう
涙に暮れたとしても
塗り変えてゆく」
の歌詞が休止を発表された今、ものすごくしみる。
休止であってもたくさん泣いたとしても、
なにがあっても、僕たちは明日にむかって歩きだし新しい未来をつくっていく

そんな風に、嵐のことを重ねてしまうのです。
最後笑って感謝カンゲキ雨嵐をみて、笑ってるのになける(*_*)
ほんとに休止なんだね、、、と
悲しくなるわけでした。



そんで、わたしが感動した
「僕とシッポと神楽坂」の最終回を見返した。
印象に残ったこう先生のこの言葉、シーン。


たとえ記憶が消えたとしても…
ご家族と過ごした時間は決して消えない。
一緒に過ごした日々は永遠です。
毎日の暮らしの中でもし思い出が
消えてしまってもまた新しい思い出を作ればいい。
今日という日を積み重ねて…。
そしていつかタロウくんが天国に行ってしまっても
その思い出は井坂さんの宝物になると思います。






泣ける泣ける!
ほんとに毎日を大切に生きようと思うのに
生きてることをあたりまえにおもい、
そこにあるものが永遠にあるのだと勘違いをしがちです。
親や、兄弟、友達、彼氏、
会社だってどうなるかわからないです
そこでどう生きるか?
いまにはじまったことじゃないけど
最近毎日そんなことを考えています
プロフィール

なな海

Author:なな海
旅行やごはんめぐりが好きです

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ARASHI

Cotegory by ARASHI PEOPLE

ブログ内検索
リンク
かうんたあ
携帯サイト
QR
RSSフィード
RSSフィード